渡久地圭フルートリサイタルが無事に終了いたしました


こんにちは、ビューローダンケです。

49897501_10156991175442774_1902808685520879616_n 50491048_10156991175432774_8663155666908610560_n
去った1月13日、渡久地圭フルートリサイタルは無事に終了いたしました。
ご来場くださいました皆さま、誠にありがとうございました。

50099140_10156991175362774_4764427347669549056_n
渡久地いわく「ひんやりとした空気の沖縄でリサイタルをやってみたい」とのことでしたが、
寒くなる日といわれているムーチーの日とちょうど重なったにもかかわらず
とってもお天気が良いポカポカ陽気の沖縄でした。笑
会場はお昼のシュガーホール。
さとうきび畑をはじめとした、南城市の長閑な景色と日差しが気持ちのいい
絶好のお出かけ日和に恵まれたことを嬉しく思います。

「フルートあらかると 〜フルート音楽のごちそう〜」
フルートらしい優雅で煌びやかな音色はもちろん
凄みのある、きっと初めて聞く方が多いんじゃないかと思うようなヒステリックな色音まで。
仲松さんのピアノと佐野周作さんのギターも合わさって、より滋味深く、
フルートを味わい尽くした満腹感あるフルコースのようなリサイタルでした。

そして今回のリサイタル、なんと衣装までこだわりを詰め込んでおります!

50210468_2327759740777396_6225758204555427840_n FullSizeRender
リサイタルプログラムとお揃いのシャツ。
こちらは今回演奏した日本の現代作曲家、武満徹の「エア」のイメージから製作されたそうです。

50407433_2327759697444067_3079439019487002624_n
さらに、フルートが演奏しやすいよう特別に仕立てられたジャケットも!

IMG_2082
日本国外問わずに活躍しているパタンナーでもあり、
ビューローダンケのアートワークも手がける、
岩城恭平さんによるデザイン・製作でのオーダーメイドでした。

IMG_2066 IMG_2097
そして、リサイタルの模様を1/14付と1/18付の琉球新報にて掲載いただきました。
終演後、お客様からのアンケートの回収率も本当に多く、
充実した時間を過ごしていただけたことを実感いたしました。
改めまして、ご来場いただいた皆さま誠にありがとうございました!





トクムラ