Monthly Archives: 8月 2016

小菅優ピアノリサイタル【コンサートシリーズシーズン2-Vol.3】

こんにちは、ビューローダンケです。
8月もあっというまに月末。沖縄はまだまだ日差しも強く暑い日々ですが、
秋の風の香りをふんわり感じるようになりました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

小菅さん
さて、ビューローダンケコンサートシリーズのお知らせです。
再来月の10月8日(土)、8年ぶりの待望の沖縄公演となる
小菅優ピアノリサイタルが開催されます!

 − ベートーヴェンは私にとって人生を共に歩む作曲家であり、
私がアーティストとして、人間として成長するように道を
切り拓いてくれる人でもあります。(小菅優)

昨年ベートーヴェン・ピアノソナタ全曲演奏会と録音を完結させた小菅優氏が、
渾身のオールベートーヴェンプログラムを持って沖縄へやってきます。
抜群のテクニックと美しい音色、強い集中力と厚い情感で
聴衆を魅了する小菅優氏のピアノにご期待ください!

***** **** ***** **** *****

小菅優 ピアノリサイタル

出演:小菅 優

プログラム:
ベートーヴェン/
ピアノ ソナタ第14番「月光」
ピアノ ソナタ第17番「テンペスト」
ピアノ ソナタ第21番「ワルトシュタイン」
ピアノ ソナタ第32番

日時:10月8日(土) 19時開演(18時開場)

会場:パレット市民劇場
料金:一般 4,000円 学生2,000円 高校生以下1,000円(当日500円増)

プレイガイド:
Peatix http://peatix.com/event/182848
パレット市民劇場
リウボウチケットカウンター
コープあぷれ
島ピアノセンター

お問合せ:070-5278-1690(ビューローダンケ)
098-869-4880 (パレット市民劇場)

主催:ビューローダンケ
共催:パレット市民劇場
琉球新報社
協賛:リーガロイヤルグラン沖縄  新垣ちんすこう







徳村

幣隆太朗コントラバスリサイタルが無事に終演いたしました

こんにちは、ビューローダンケです。

去った8月5日、幣隆太朗コントラバスリサイタルが無事に終演いたしました。

会場2 会場5
今回のロビーでは、浴衣姿のスタッフや舞う蛍をイメージさせる生け花などなど、
真夏の公演に映えるような涼しさを感じる演出でお出迎えしました。

会場3
ダンケコンサートのお楽しみのひとつ、カンティーネ

会場4
飾りつけに生け花などなど、デコレーションチーフ Philipさんです*

minasan
ピアノの秋元氏、主役の幣氏、ヴィオラのナス氏、渡久地

コントラバスの重厚でゆったりとした音色と、大きな楽器を隅々まで駆け抜けるような超絶技巧。
聴いていても観ていても、迫力と鮮やかさのある幣氏の演奏は会場を興奮へと誘いました。
そして今回、クリスティアン・ナス氏のヴィオラとビューローダンケ代表 渡久地のフルートとピッコロの共演による
シュルホフの情緒あふれる作品が演奏され、賑やかなシーンもあるリサイタルとなりました。

アンコールは、リムスキー・コルサコフによる「熊蜂は飛ぶ」が演奏されました。
熊蜂のブンブンとした羽音を思わせるリズムが有名なこの曲ですが、
コントラバスの絃の震えと響きがあのブンブンとした音色に驚くほどピッタリで
ドキドキするほど、楽しさに溢れた演奏でした。本当に素晴らしかったです。

会場1
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!心より御礼申し上げます。

8.6新報 8.9新報
そして、リサイタルの模様を8月6日、8月9日付けの琉球新報にて掲載いただきました。ありがとうございます!
曲を弾き終わる瞬間に腕を高々とふり上げ、はじけるような笑顔を見せる幣氏。とっても素敵です。

クリニック1 クリニック3
また8月6日・7日には、幣氏による県内の中学高校吹奏楽部のコントラバス担当者などに向けたクリニックが行われました。
世界的奏者である幣氏のレッスンを受けた生徒さんの演奏は、瞬く間に変化していったとのこと!さすがです!

クリニック5 クリニック6
琉球大学管弦楽団のみなさん。

クリニック4
みなさん、とても実りのある時間を過ごされたかと思います。

今年も多くの感動をありがとうございました!







徳村