Monthly Archives: 8月 2015

コントラバスリサイタル、無事終了しました

8月7日、幣隆太朗コントラバスリサイタルは台風が心配される
なかにも関わらず多くのお客様にご来場いただき、盛況のうちに
終了いたしました。
公演の模様をご報告いたします!

8.6-7 8.7-4

今回のロビーには風鈴がチリリと鳴り、簾に潤う生け花、ラムネと
シールド(リンゴのお酒)も冷えているという夏!納涼!というようなお出迎え。
ビューローダンケスタッフも和装を召し、またお客様も和装姿でご来場くださった
方が多くいらっしゃいました。

8.7-3

クラブメンバー向けのトークサロンでは本番前の貴重なお時間にも関わらず、
主役幣氏のお話をたっぷり聞くことができました。
本番前の奏者を御目にかかれるなんて貴重ですよね。

さて、リサイタルがいよいよ開演。

背が高くていらっしゃる幣氏を優に超すほどの大きな楽器、コントラバス。
抱えるように演奏する幣氏の姿は、まるでどなたかと踊っているようでした。
コントラバスのソロを一聴。
チェロを思い出すような甘い響きと、しかし聴いたことがないような響き。
特に低い音の響きには肌が撫でられるような、「人の身体は水でできている」
を実感するような身体中に波紋を感じる音色でした。

幣氏の訴えるような情熱的な演奏は、オーディエンスの芯まで染み入り、
波紋として広がり、感性の水面を打ったことでしょう。

さて、演奏だけでは終わらないのがビューローダンケ コンサートシリーズ
のポイントです。アフタートークでは幣氏、秋元氏にお客様からの素朴な
疑問や、楽器の技術的な質問などなどで盛り上がりをみせていました。
お客様と演奏家との距離がぐっと近くなるこのトークの場は、本当に魅力的
だなと改めて感じました。

8.7-6

そしてお別れは音楽で。
アンコールをまえに集中する幣氏とピアノの秋元氏を舞台袖から。
最初から最後まで素晴らしい演奏でした。

8.7-2 8.7-1

CDの販売、サイン会も賑わっていましたよ〜。

ご来場くださいました皆さま、
未体験の「マジック」を魅せてくださった幣氏、秋元氏
本当にありがとうございました。

8.8

その翌日の8月8日、琉球新報朝刊にて記事が掲載されていましたよ。

8.11

そして8月11日の朝刊にも。
余韻、ですね。

徳村

ウチナー紀聞、オンエア

皆様こんばんは。
先日8月2日、RBC おきでん百添アワー「ウチナー紀聞」にて
ビューローダンケ代表 渡久地圭のアーティスト活動について放送されました。
ご覧いただけましたでしょうか?

ウチナー紀聞
「ウチナーンチュによるウチナーンチュのためのクラシックのススメ」

渡久地の様々な活動、想い、心、魅力。
ご覧になった皆さまに伝わっていると幸いです。

これからも渡久地圭の活躍にどうぞご期待くださいませ!
良い芸術に触れ、豊かさに溢れる沖縄の姿を心から願っております。

さて!
いよいよ今週金曜日は、コントラバスリサイタルですよ~

コントラバス1
低音パートであるコントラバスにスポットライトをあてた、とても珍しいリサイタルとなっています。
コントラバスが、主役としてどう演奏されるのか?
サブタイトルにある「マジック」とはどのようなものなのか?!

とにかく珍しいため、想像が掴めない今回のリサイタル。
是非この目でこの耳で、確かめてみませんか?
皆様のご来場、お待ちしております!

YouTube Preview Image

幣 氏によるビデオメッセージも是非ご覧くださいませ。

****  ****  ****

ビューローダンケプレゼンツ コンサートシリーズ第4弾
Büro DanK × パレット市民劇場

幣隆太朗 コントラバスリサイタル
〜 マジックコントラバス! 〜

日時:8月7日(金) 19時開演(18時半開場)
会場:パレット市民劇場
料金:一般 3,500円 学生2,000円 高校生以下1,000円
(当日500円増)

プレイガイド:
・リウボウ チケットカウンター(867-1171)デパートリウボウ8F
・パレット市民劇場(869-4880)パレットくもじ9F ※火曜休館
・琉球新報社(865-5255)泉崎ビル3F
・文教ハーモニー 那覇店(854-1313)那覇高校向かい
・コープあぷれ(941-8000)あっぷるタウン1F
・島ピアノセンター(933-5932)沖縄市プラザハウス近く
・Peatix http://peatix.com/event/91084

お問合せ:070-5278-1690(ビューローダンケ)
098-869-4880 (パレット市民劇場)※火曜休館

出演:
幣 隆太朗(コントラバス)
秋元孝介(ピアノ)

プログラム:
ブラームス/チェロソナタ第1番 ホ短調 作品38
シューマン/アダージョとアレグロ 変イ長調 作品70
ボッテシーニ/エレジー

徳村

テレビ放送のおしらせ

こんにちは、ビューローダンケです。
7月も終わり今日から8月ですね。
暦の上では立秋もそろそろ、涼やかさを謳いはじめる頃らしいですが
沖縄ではまだまだ秋の気配は遠そうですね…
夏休みでもありますので、ご家族との団欒を楽しみつつみなさまご自愛くださいませ。

さてさて、おしらせでございます!なんとテレビのお知らせですよ!

明日、8月2日の11:00〜11:30
RBC おきでん百添アワー「ウチナー紀聞」にて
ビューローダンケ代表 渡久地圭のアーティスト活動について、
テレビ放送されます!

約1ヶ月の取材をいただいて、渡久地の活動をご紹介し
またその活動を応援、支援くださる人々が集いはじめている様子が、
あったゆういちさんのナレーションにてオンエアされます。

なんでも、素晴らしい仕上がりになっているとのこと。どきどき~
是非ご覧くださいませ!

徳村